シェアマップ詳細表示 C_close_window

Museum_s

Camera

岡本太郎「明日の神話」

checkin_mark 16
美術館 ギャラリー
住所
150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目12−1 渋谷マークシティ
URL
http://www.taromuseum.jp/introduction/okamotos/taro/otozureru/a_7_2c/a_7_2c10.htm
クールシェア対応 (クールシェアに適した場所の説明)
『明日の神話』は、岡本太郎による巨大壁画で、第五福竜丸が被爆した際の水爆の炸裂の瞬間がモチーフとなっている。悲惨な体験を乗り越え、再生する人々のたくましさを描いたとされる。秘書を務めた岡本敏子によれば、太郎の最大にして最高傑作である。大阪万博のシンボルタワー『太陽の塔』と対をなす、太郎の代表作で1968年から翌年にかけて同時制作され、また共に太郎によるパブリックアートの代表ともなった。メキシコで製作された本作は長年行方不明となっており、2003年に発見され修復を経て、2008年10月から東京都の渋谷マークシティの京王井の頭線渋谷駅とJR渋谷駅を結ぶ連絡通路に恒久設置された。
Thumb__________
コメントを投稿するにはログインしてください。
Cool Share / Share Map © 多摩美術大学環境デザイン学科 堀内チーム Green Map Icons © Green Map System, Inc. | モバイル版 |